Preschool Curriculum

Instruction in English 英語の指導内容

当園では、全園児が卒園までにアメリカの小学1年生と同じレベルの
リーディング・ライティングスキルを身に付けるという目標のもとに指導しています。
その目標を達成するため、リーディングは2歳児クラスから、ライティングは3歳児クラスから、主にレッスンやお遊びを通して、
毎日のカリキュラムに組み込まれています。英語の授業では、楽しく活動を行うために、ゲーム、フラッシュカード、
絵本の読み聞かせ、質問応答(ストーリーの内容について等)、音楽、ロールプレイなどを用いたりもします。

イメージ画像

「話す/聞く」ことには、当園の英語教育の中で最も重点を置いており、
園児が積極的にかつ正確に話せるよう指導を行っています。

園児たちは毎日のレッスンを通して重要な文法パターンを学び、
ロールプレイや発表、そして日々の実践を通して、話す力と聞く力を養っていきます。

リーディングは、園児の読む力を徐々に発展させるため、
2歳児クラスから年齢に応じた教材を用いてスタートします。

イメージ画像
イメージ画像

ライティングについては、年少クラスから指導をスタートします。着実にライティング力をつけるために、ひとりひとりに丁寧な指導を行います。
アメリカで行われた研究と実践をもとに集められた
「6歳までの子どもが最も多く使用する英単語」を多く取り入れながら、
文章作成を指導しています。

英単語については、入園時より園生活のなかで自然に身に付けるだけではなく、
ゲーム、フラッシュカード、宿題を通して様々な角度から語彙の定着に努めています。

イメージ画像

Play and exercise 遊びと運動

2歳児クラスから年長児クラスまでの全園児にとって、遊びと運動は、子どもの健康と発達に欠かせない重要な役割を果たすと考えています。
十分な運動をすることで、子供は強い身体を作ることができ、自信、達成感、忍耐力などの精神的発達にもつながります。

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

ピカソでは、広々とした園庭と体育館で、教室を出て毎日楽しむことができるプログラムを組み、効果的に身体を動かすことができるよう工夫しています。

イメージ画像

2歳児クラスでは、外遊びやリトミックを通して様々な運動を行います。
年少クラス以上のクラスでは、カリキュラムにPE(体育)のクラスが週1回組み込まれています。
小学校低学年の体育の授業で行われる運動を中心に、様々な内容を取り入れています。
また、できるだけ楽しく体験できるよう、各クラスで工夫し丁寧に指導するよう心がけています。
具体的には、鉄棒、縄跳び、ボール遊び(サッカー、バスケットボール、ドッジボール)、水泳(2歳児クラスは水遊び)、
室内運動(マット運動、柔軟体操、リトミック)、かけっこ、鬼ごっこ、などを行います。
年一回行われますsports festival(運動会)に向けて、リレーやダンスの練習も併せて行なっています。

イメージ画像
イメージ画像
イメージ画像

Flow of the day 1日の流れ

8:00 モーニングスター(朝の延長保育)希望者
9:00 到着
9:45 モーニングサークルタイム
10:10 朝の活動
11:15 外遊び・自由遊び
12:00 ランチタイム
12:30 室内活動
13:00 午後の活動・英語
13:30 午後サークルタイム:帰りの準備
14:00 降園時間・午後の延長保育(希望者18:00まで)
イメージ画像

Eiken class Saturday class 英検クラス・サタデースクール

英検クラスは園児以外の方も受講可能です

英検5級〜英検2級迄